Okita Guitars LOM_STB

 

Okita Guitarsについて

楽器業界では知らない人はいないと言っても過言ではないほど著名で日本を代表するルシアー / リペアマンである沖田ギター工房・沖田正和氏。

工房としての創業は1980年。
多くの顧客を抱え、その中には海外ブランドの日本代理店が多く含まれます。
長いキャリアと信頼からこれまでも多くのギターを修理しており、技量やノウハウの蓄積はまさにトップ。
沖田正和氏はリペアと並行してギター製作を継続しており、Okita Guitarsというブランドで展開している。

 

超ベテランルシアー・リペアマンである千葉市の沖田ギター工房・沖田正和氏による小ぶりなギターです。

深みのあるサンバーストに個性的なピックガードが印象深いこのモデルはトップにジャーマン・スプルース、サイドバックにはメイプル。
ネックにはマホガニー、指板材はエボニーと某メージャーメーカーのトップモデルを彷彿するマテリアルを採用。小さなボディであることを忘れてしまうような豊かな低音と音量が最大の魅力です。

販売価格 ¥486,000(税込)ハードケースが付属

Return to Top ▲Return to Top ▲