Heartbreaker aH-102TRSC-SBW

エフェクターやケーブルなど、エレクトロニクスに強みのあるProvidenceが
日本屈指のギタービルダー志村氏とのコラボレーションで生み出した
エレクトリック・ギター Heartbreaker aH-102TRSC

最大の特徴はProvidenceが開発したアクティブサーキットVitalizerを内蔵。
ローインピーダンスシグナルへの変換によって、長いケーブルやエフェクターの使用による「音痩せ」を改善。また、ギターにマウントされたオリジナル・ハムバッカー・ピックアップ(eXpresso)と相まってノイズの大幅な低減を達成。

ギター全体は精緻な仕事が施されプレイアビリティは抜群。
ジョイント・エリアのボディは大胆にカット。深いカッタウエイとの相乗効果でハイポジション・エリアでの演奏性をも獲得。

オリジナルデザインでありながらもトラディショナルなボディ・デザインはかなりの好印象。
ハイスペックなトレモロ・ユニットやロック式ペグなどの採用によりフェンダー系譜のギターが持つ問題点を全て解決したマルチユースなモデル。

aHシリーズはアッシュ・ボディを採用し、木目の美しさを生かしたシースルー系の塗装で3色展開。

当店ではSBW(シースルーバームクーヘンホワイト)フィニッシュを展示販売。
SCB(シースルーカーボンブラック)SPB(シースルーパープルホライゾンバースト)の2色はオーダーで入手可能。
価格は¥260,000(税抜)高品質なギグバックが付属
Return to Top ▲Return to Top ▲